<< 奈良散策 | top | サイザルバッグ入荷 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

4月

どうしてこんなに寒いの?って思うくらいのこの気温

 

4月になったのに、お城の公園の桜もまだ7分咲きくらい

風が強くて、まだ開いたばかりの花びらが散ってしまわないか気になります

 

3月に無事息子が高校を卒業し

そして 無事?浪人生になりました(笑)

もしかして吹き荒れるこの冷たい風は 我が家の心の隙間風?(笑)

 

 

なかなか息子の心の奥底を見ることができないのですが

前向きに、少しでも成長できる1年になってくれることを願っています

 

 

 

話はかわり

 

昨年 樹木希林さんが亡くなり 

そして先日内田裕也さんも呼ばれるように旅立たれましたが

それぞれの葬儀で語られた娘の也哉子さんのあいさつの言葉は

とても感慨深いものがありました

 

 

通り一遍のそつのない挨拶ではなく

その独特な恥ずかしさや、弱さも隠さず語られた言葉は

小説のような その場面の情景と家族それぞれの心の揺れが垣間みれるようでした

つむぐ言葉の1つ1つが そんな風に発せられることに驚き 感心させられました

 

 

娘も書くことが好きで 大学もその方面に進みましたが

言葉を使ってそれを生業にしていくことは 

どれだけの言葉と経験を吸収し 

どんなふうに自分の中で変換して伝えていくのかが問われることだと

改めて思い知らされました

 

 

桜の花のような 

日本語の美しさ、せつなさ、力強さを感じることができた 春の日でありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nicherjp | - | 17:16 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 17:16 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH