<< ロハスフェスタ | top | トリの飾り棚 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

夏の工作

毎日うだるような暑さなのに
お盆を過ぎるともう夏が終わっていくような
もの悲しさを覚えますね

お盆期間の真っただ中に
実家に帰省するのは初めてだったので
ETCの1000円の日ということもあって
すごく混むかしらと心配でしたが
たいした渋滞もなく一安心でした

去年の8月
父が突然具合が悪くなり
夏帰省するのを中止してくれとのこと

具合が悪いながらも
一緒に作る予定だった息子のリクエストの
夏の工作の「将棋盤」は
組み立てキットのような形にして
「あとは自分でつくるんだぞ」と送ってくれました


それから検査の結果が出て
たった5日で逝ってしまった父

息子は最後の言葉で
「一局でいいからじいじと将棋をさしたかった」


どこも切ることもなく
入院することもなく自宅で家族に見守られて
ある意味幸せだったかもしれません

お盆に家族皆が集まり
ビデオを見ていると、思いもかけず
孫に囲まれニッコニコに微笑む父の誕生日のシーンが
流れました


最後「幸せだった・・・」
と言っていた言葉を
もう一度思い出し
お盆に笑顔でお家に帰ってきてくれたような嬉しさを覚えました



あれからもう少しで1年になりますが
父の夢を見たのは一度きり

笑顔で座っている父を見て
ああ、居たんだ!
早く作ってくれた将棋盤で息子と勝負してもらわないと!
と思ったところで目が覚めました



今年息子の工作の宿題がまだ残っています・・・
今年からは私が手伝う役を引き継ぎそうです
なぬっ?木でカブトムシをつくる?
どうやりましょう・・・





| - | 17:11 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 17:11 | - | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH